ホーム トピックス ご挨拶 会社案内 業務内容 業務実績 募集案内
 
社長挨拶
ご挨拶
社長挨拶
価値観中心文化を創造する
私たちの責任と使命
経営理念
経営目的



  補償コンサルタント業における「責任と使命」を果たすべく「統合型補償シェアリング」により、補償説明、移転工法のための理論構成の確立、用地交渉、補償案件等、起業者の皆様の問題を解決させていただきます。

 あらゆる補償問題に対し、私達補償専門スタッフが起業者の皆様の期待に積極的に応えるため、各部門ごとのノウハウを駆使し、公平公正な立場でこれを評価することにより、公共事業の円滑な推進及び被補償者の生活再建の実現に寄与することを使命としています。

 それには専門知識を最大限に活かすチームが必要であり、個々の補償問題に対し、我々専門スタッフがあらゆる角度からこれを検証し、立証するプロセス、明確な根拠を基にアプローチしていく必要があるのです。このチームの存在なくして、確実な成果は得られないということになります。

 補償には簡単な補償というものはありません。被補償者の生活や環境に影響を与えることの責任は大きいからです。ですから私達は起業者の皆様の立場に立って、起業者の皆様の期待に積極的に応える真摯な立場でなければならないのです。このことをとても大切に思っています。

 「問題を価値に繋げる」これを公共用地補償研究所のモットーとしています。






ページトップへ