ホーム トピックス ご挨拶 会社案内 業務内容 業務実績 募集案内
 
社長挨拶
ご挨拶
社長挨拶
価値観中心文化を創造する
私たちの責任と使命
経営理念
経営目的
o
価値観中心文化を創造する
経営環境が厳しさを増し、企業が抱える経営課題は選択と集中、品質確保、付加価値といったきめ細やかな応対が求められています。 一方で、過剰な競争と過小な協力体制が著しく不均衡と不安定をもたらしているのも事実であり、個々を優先し大局を見ない、「全体から部分を観る」という姿勢が感じられないように思えます。 組織においても同じことであり、利己心に重点を置き、組織体に貢献できないという悪循環を見過ごしてきた背景が、人を育てるという意識、共感性、感謝の心、そして主体性を持った相互補完という価値観を欠落させていると思います。
今まさに「変革の時代」を迎え、我社の存在する意義、我社の存在価値の振り返りがとても大事な課題であり、スタッフ全員と共に学習組織体を通して結束性の強い組織創りを目指しています。 すなわち、価値観を中心として組織の生存と組織の適正に重点を置き、組織の進化を強調していきたいと考えています。
我社はその意味で「経営理念」「経営目的」を何よりも大切にしています。そしてこの価値観を中心とした組織体に貢献できる人間を創ることに努め、実業を通じて「お客様との関係性に価値を見出し」「自己への信頼、お客様との信頼関係を築き」「社会に貢献させて頂く」そう考えています。
「自己の成長、組織革新、技術革新、企業の社会的責任」、そして「信頼関係を通して貢献する」、それが私達の目指す最高の価値と心得ております。この価値を日々実現していくことが私達の自信と誇りにつながっています。 昭和47年に創業して以来、お客様に支えられながら現在に至っております。心から感謝申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻いただきますようよろしくお願い申し上げます。
この度は株式会社公共用地補償研究所の事業内容につきまして、ご関心を賜り誠にありがとうございました。

芳村 巌
ページトップへ